Canoe

ワンちゃんと楽しめるカヌーツアー

夕日

愛犬と一緒にアウトドアを楽しむ人が増えています。カヌーツアーも犬同伴で参加できるところがあるのをご存知でしょうか。犬同伴の場合は、人間だけで行くときと違って犬のための準備も必要になります。
まずは狂犬病予防接種とワクチン接種を受けさせること。これはカヌーツアーに行かなくても必要なことなので、毎年受けさせている飼い主さんがほとんどだと思います。接種の際に証明書を発行してもらえますので、それを忘れずに持参しましょう。次に、犬用のライフジャケットが必要です。レンタルできることが多いですが飼い主が用意しなければならないところもあるので、参加要項をよく確認しましょう。犬種や大きさによってサイズが変わるため、きちんと愛犬に合ったものを選んで下さい。また、他の参加者や犬自身の安全のためにはしつけも大切です。犬は泳げる動物ですので、何か見つけるとカヌーを飛び下りて泳いで行ってしまうかもしれません。最低限「おすわり」と「まて」は覚えさせておきたいですね。しかしそれでも水に飛び込んでしまったら、そのときは無理に引き上げずに泳がせてあげましょう。無理に引き上げようとするとバランスを崩して転覆しやすくなるため危険です。
夏にはもってこいのカヌーツアー、愛犬と一緒に思いっきり楽しめたら最高ですよね。いつもはペットホテルでお留守番のワンちゃんも、今度は一緒に遊びに行ってはいかがでしょうか?